建築検査機関の選び方

f:id:ueyuu0914:20181206161053j:plain:w150

IKEAで購入したローソクです。

妻と夜食後

カウンタテーブルで

酒のつまみに

眺めてます⭐


下の記事上げて編集しております。


建物検査に依頼した


検査機関さんなのですが


色々調べてアポを取り


たくさん周りました🚗


10社近く


話を聞きに行ったと思います😓



私は建築会社と契約するまで


色々動いたので


契約までやる事がたくさんでした😱


建物が気に入って


値段が見合ってると思えば


契約するという方が多いのかな?


と思いますが、私は契約前も忙しかったです😭


契約前に忙しくて時間を掛かけないと


「安くでは建てられないかもな~」


と感じていたので、建物検査機関さんも


じっくり、ゆっくり選びました😒


営業さんはサッサと


契約してほしいでしょうが・・・


建築検査機関さんの話に戻しますが


その中で1社


直接、社長さんが話してくれた会社さんがありまして


その会社に依頼しました🏢


どうしてかというと、こちらの希望を全部聞いてくれたからです😃


社長さんだったからかな?😅


検査会社も周ってみるもんですね🙄


契約書チェックをやってほしいとか


建築会社に言いにくい事を


全部言ってほしいとか


色々希望を出してたら担当者じゃ


対応できなかったらしくて・・・


社長さん出てきました!


後から聞いたら社内検査のようなもので


たまたま支店に社長さんがいらしてたそうです👨


私の場合、建物検査機関さん選びは


そういったもあったのですが


条件として


何でも要望聞いてくれる


優秀な1級建築士がいる。


素人にも分かりやすく説明してくれる。などなど


他にもたくさん要望が出したので


出した要望については、後々書いていこうと思います。


結果、今まで周った中で1番高い金額


検査機関に依頼することに


なってしまいましたが


それでも、総施工費は


1000万円掛かりませんでした💰


そうです。


建物、外構、諸費用、銀行の手数料、登記費用


エアコン、家具、引っ越し費用、アパート退去費用


建物検査機関への依頼費用などなど


全部込みで1000万円掛かりませんでした💰


頼んだ不動産屋さんが、よく見にきます😅


「本当にそれで建つなら安いですよ」と。


そして、そんな金額で、どんな家が建つんだと・・・


この記事書いてて思ったのですが・・・


なんか私、ジャパネットたかたの


営業マンみたいですね(笑)