家を安く建てたいもう一つの理由

f:id:ueyuu0914:20181111212054j:plain:w200 f:id:ueyuu0914:20181111212148j:plain:w200

自宅トイレです。

壁紙をアジアンテイストにしてみました。

床は竹の壁紙だそうなのですが

こんなに細い竹だとおもいませんでした(笑)


前記事で


耐震の話をさせていただきましたが


我が家は耐震等級1です。


耐震等級にはランクがあって


数が多いほど耐震性が高いそうです。


病院や学校は耐震等級2だそう。


地震が心配な方は


契約前にハウスメーカーに聞いてみるといいでしょう。


ちなみに耐震等級が我が家は1なので


住宅の重心、剛心のバランスを考えたり


筋交いの位置にこだわったり


基礎をベタ基礎にしたり


提案書よりも建物の重さを軽くしたいなど


要望を予算に影響ない程度で出しました。



私の選んだハウスメーカーなので


柔軟に対応してもらいました(笑)


すみません冗談です😅


タイトルにありますが


私が家を安く建てたい一つの理由として


「私が障害者」だからというのがあります。


妻には将来の心配なく


余裕のある生活ができるように


安くていい家を提供したい。


それでコストパフォーマンスにこだわりました。


前記事でも書いた貯金がないのを


隠したいというのもありましたが😅


正直、共働きなら


もっと贅沢な家にできたと思います。


ただ、私のこれからを考えて


最小限の「こだわり」で


問題のない家なら「ま、いっか」と。


今の家で満足してくれている妻には


とても感謝しております😌


家を安く建てるには


妻の協力がなくてはならないと思いました。