無職になってみて

f:id:ueyuu0914:20181117145324j:plain:w200

キッチン後ろの棚です。

業者さんによる

食器棚の値段が高かったので

前住んでいたアパートから

持ってきたものです。

右下の箱は真ん中に

仕切りを付けました。

全部百均です。


退職する前は


無職になれば


デメリットしかないと思ってましたが


少しよかった事もあります。


まず、今までできなかった事が


できる事でしょうか。


時間を自由に使えるので


HDDに貯まっていた


映画や音楽番組を


観る事ができました。


手続きや支払い


掃除なども細かくできます。


DIYができます。


仕事が忙しいと進みませんが


意外と早くやりたいことができました。


仕事辞めると決めていたので


お金が掛かることを


ほとんど自分でやります


と言えました。


妻との関係が良好になりました。


これは、家を建てたことによって


生活の質があがった事もあるのですが


意外とDIYなどして


自宅を改善していくと


妻から尊敬されるようになりました。


おおよそなんですが


業者にやってもらった金額と


自分でやった場合の金額を比較して


住宅ローンを計算した場合


かなり生活が楽になった部分もあって


妻の接し方が変わります。


妻の話を聞ける時間が増えました。


あまり話は聞かない方なんですが


長くいる時間が増えると


コミュニケーションも増えます。


今まで疎遠だった方と会えました。


こちらが時間を合わせられるので😓



保険の見直しや


携帯料金など


出費の改善ができました。


ポイントなど活用するようになったので


食費も安くなり


光熱費もエコな家電に変えたので


月の支出が半分になりました。


パチンコに行かなくなりました。


これは、ブログを書き始めたおかげでもあるのですが


仕事を続けていたらできなかった事です。


10日間パチンコ屋に足を踏み入れなかったのは


私の最高記録です。


学生のバイトしてた期間から数えても


10日間はなかったと思います。


ちなみに、10日間銀行からお金を降ろしてません


明日仕事に行かなくていいことから


私の中で心のゆとりが生まれました。


これで私が今までで


いかに仕事と


パチンコしかしてこなかったかが分かります。


毎日、切羽詰まった状態で


周りが見えてなかったのかもしれません。


家を建てて無職になって


自分を振り返る期間が


できたのはよかったと思いますが


私にとって仕事


生活の基盤でもあり


社会とのつながりでもある


大切なことなので


一日でも早く見つけなければいけません😅