断熱チェック

f:id:ueyuu0914:20181201132037j:plain:w200

食器棚は値段

が高いので

食器棚を置かずに

DIYで

見える収納棚にしました😃

安くすませました😅

ニトリさんの

アカシア食器や

百均の食器ならべております😃

食器立ては百均で買うと

節約できました💰


下の記事上げて編集してます。


いつも読んでいただき、ありがとうございます。


読者様も増え、大変ありがたく思っております😌


第三者建築検査機関のチェックの続きを


書きたいと思います。


今回は、断熱チェックです。


いくら安い家を建てても


建物の価値が低ければ意味がありません。


そこで、私は独自で


建物検査機関に依頼をしました。


詳しい経緯などは安くてもいい家


に載せてありますので


もし興味のある方はご覧ください😌


といっても、だいぶ下のほうに行ってしまいました😅


今度、編集して上に上げようと思います😌


断熱材に関しては、


適切な位置に施工されているか。


欠損隙間はないかなど検査します。



あとは、断熱材の厚みですね。


ほぼほぼ、90㎜あって


断熱性能は悪くないように感じます🔥


断熱材の厚みチェックの際には


不動産屋さんも


立ち会ったのですが絶賛でした🏚


不動産屋さんは、建築費がありえない金額なので


興味がある様子👨


断熱材って部屋だけでなくて


浴室下や屋根下などにも


吹き付けるんですね🤷‍🤷‍♂️


無知な私は、各部屋の壁だけだと思ってました🙄


おかげで、家全体「モコモコ」でした🏚


ここまで書けば、ご存知の方も


多数みえるのではないでしょうか😃


断熱材は、発砲ウレタンを使用しておりました🏚

f:id:ueyuu0914:20181115094832j:plain:w200


この断熱材のチェックも


私が独自で頼んだ


建築検査機関さんは


何時間もかけてやっていただけました✨


建築会社の検査なんて


30分で終わっておりましたよ😑


サービスか標準か分かりませんが


合わせて外壁や


土台の水切りなど


細かい部分も観てもらえました😄


皆様におかれましても


建物検査重要な部分になってくると思うので


慎重に検討された方がいいように思えます😌