家を安く建てるデメリット その1

f:id:ueyuu0914:20181214171506j:plain:w200 f:id:ueyuu0914:20181214171437j:plain:w200

キッチンの水道の切り替えができます。

原水浄水です。

中にカートリッジが入っていて

水を文字通り浄水してくれます。

無料で付けてくれました。


家を安く建てる事は一見いいことばかりのように感じますが


私が感じてるデメリットもいくつか書いていこうと思います。


まず住宅ローンの控除です。


住宅ローンを組むと住宅ローン控除が条件によって適用されますが


借入金額が少ない場合、収入に対して目一杯控除が受けられない事があります。


住宅を建てる事のメリットとして住宅ローン控除は大きなメリットの一つですが


あまりにお金を掛けすぎなかった為、住宅ローン控除のメリットが半減してしまいます。


周りが、返ってくるお金で喜んでいる中



自分だけ帰ってくるお金が少ないので、とても損をした気になります😢


豪華に家を作った方なのに、返ってくるお金も多いと


羨ましくなるものです。


隣の芝生は青く見えるという言葉がピッタリではないでしょうか!?


中には、住宅ローン控除を考えて家づくりの予算を決める方もいるのでは?


最大限に国の優遇措置を活用することは、とても賢いと言えます。


私共は、あまりにも小心者過ぎて国の恩恵を減らしてしまいました・・・


もし、これから家づくりをを検討される方がいましたら


銀行や、そういう事が相談できる機関を活用される事も悪くないのではないかと思います。