外構工事費用22万円!

f:id:ueyuu0914:20181110174208j:plain:w200

*私の自宅ではありません

22万円でできた外構工事

  1. 駐車場コンクリート(車3台分)

  2. 外周ブロック、フェンス

  3. ポスト

  4. 外周白砂利

  5. 地面埋め込みソーラーライト


外構費用は大体建物の1割だとバランスがよいとされています。


建築会社さんの見積もり金額にも120万円と出ていました。


なので私は、外構工事はDIYでしますと伝えました。


こちらの要望を建築会社さんに聞いてもらうにも


言い方や伝えるタイミングがありますが


その辺はまた後々書いていきたいと思います。


思ったより安くできたのではないかと思います。


安くできたのも、見積もりの欄に駐車場代という項目がありまして


6万円と書かれていたので何ですかと聞くと


「工事をする際に作業員の駐車場費用です」との事。


1台月5000円×4台分、3か月分で6万円


これも自分で近くの安い駐車場、探してもいいと言われたので


さっそく地域密着型の不動産屋さんに確認。



すぐ隣の駐車場の地主さん教えていただきました。


電話連絡してアポ取って菓子折り持って


契約しに行くと、これがまた感じのいいおばぁさん。


話の流れで、おばぁさんの弟さん


外構工事の仕事をしていると聞いたので紹介してもらうことに。


DIYでやるつもりでしたが安くしてくれるというので頼むかと😅


しか~し、社長さんだったのですが2年前に引退されてて


もう店閉めちゃったとの事。


ですが「外構工事手伝ってあげるよ😀」と。


なんて親切なんだと思いながら


工事に必要な重機一緒に借りに行ってくれたり


施工方法教えてくれたりと至れり尽くせり😭


重機の運転なんかは全部やってくれました。


工事終わった後


さすがに、お金払わんとなと思い自宅に伺ったら


いい、いい、私も引退してから暇だったし楽しかったからいいわ」と。


もう泣きそうでしたね😭


昭和ってこういう感じで助け合いながら支えあいながら


みんな生きてきたのかなと思い


人の温かさに感動した出来事でした。


外構工事は、建物が完成して引き渡し後にやったのですが、


住宅建てた建築会社さん結構


工事で出た土持っててくれてなくて処分費かかりました。


残土処分費払ったんだから全部持っててよと思ったのですが


お値打ちに建ててくれたので


ま、いっかと」思い外構が完成したのでした。